忍者ブログ

What's new on HOLISTIC?


True rehabilitation, habilitation, is holistic approach oriented by #Functionics based on ICF by WHO. 真のリハビリテーション、ハビリテーション(療育)は、国際生活機能分類に基づき、機能学 #Functionics に方向付けられる全人的アプローチである。

選択したカテゴリーの記事一覧
Originally on 12/23/2008 (火) 14:52

認知症に学習療法をとはよく言われるが、それぞれ知的な興味を探るのも療法士の仕事。子供の頃の算数計算でも、できる人、興味の持てる人は、もしかすると数は少ない。あの人が、とびっくりする人が、算数計算でも伸びる場合もあられる。
PT はしかし、どうしても、身体機能や、左右差にもこだわり続ける。転倒防止のためにも、歩けるとなればなおさら、一人で歩かれるとなるとなおさら、歩行能力 にはこだわりを持ち続ける。徘徊癖で、転倒危険すら予測される時には、「どうしたら転倒を防げるか」「独歩しないですませるか」を考える事にはなるが、そ れは例外事例であろう...

--- ---
前記、リハビリテーションの部屋は、残念ながら閉鎖しました。
ここは ブログ ですが、今まで活動の要点や、トピック的に使ってきました。もう少し、異国情報も書けそうなので、充実していきたいのは、以下の事情です。

Boston 留学で、入学までこぎ着けられるか問題ですが、修士・博士まで3年で行けるならば、日本でよりも投資のし甲斐もあるというもの。2003年、半年の滞在で TOEFL、GRE も受けたのに、高齢の母を抱えていては、帰らざるを得ませんでした。

もはや日本では定年間際ともなり、まだまだ第三の人生をと、可能性に賭けてみます。

通らざるを得ない 英語研修や、渡航の入り口はここにしました。スケジュールの関係でたまたま。前回も今回も、Japan Times のサイトから選んだ次第。

English Language Center, Northeastern University
http://www.cps.neu.edu/elc/

2月終わりに行くとなると、寒いでしょう。
PR

Inaho.jpg

Originally on 1/11/2005 (火) 20:37
葉桜の 深き心の友なれば
  君に伝へむ 明日への 言の端

  (2001年5月の心境・いくつもの言の端を伝えたが、真に心を分かち合える知己には巡り会えず)



葉桜の 深き心の友なれば
  頭(こうべ)を垂れる 稲穂見つめむ

    (2004年 秋 撮影)

[08/03 holistic]
[08/03 holistic]
HN:
holistic
年齢:
66
性別:
男性
誕生日:
1951/07/10
職業:
理学療法士、Physical Therapist
趣味:
音楽、作曲
 | HOME | 
Copyright ©  Rehablitation - Holistic Approach  What's new on HOLISTIC?  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ